FC2ブログ

続・80’sのひとり事

Help Yourself/JULIAN LENNON


1.Rebel King
2.Saltwater
3.Get A Life
4.Would You
5.Maybe I Was Wrong
6.Help Yourself
7.Listen
8.Other Side Of Town
9.New Physics Rant
10.Take Me Home
11.Imaginary Lines
12.Keep The People Working


何故だろうか…
悲しみにくれて泣きつかれた後、ふと脳内で“Saltwater”が流れた

何かを求め探すような気持でアルバムを聴いた

重いリズムだが安心感ある“Rebel King”心の痛みや悲しみを和らげてくれる“Saltwater”
ポップなメロディとサビが素敵な“Maybe I Was Wrong”コーラスが印象的なアルバムタイトル“Help Yourself”
JULIANらしい曲“Listen”感涙してしまうポール・ブキャナンと奇跡のデュエット“Other Side Of Town”

落ち着いたテンポと柔らかい楽曲が今の自分の心を和らげてくれる
50歳を目前にして更にこのアルバムが好きになった…





koolhand

関連記事
スポンサーサイト



1980music

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

2 Comments


koolhand says..."曲が与える勇気や元気"
本当にたくさんの曲に気持ちが奮い立たせられるな!
仕事忙しい&大変そうだけど無理しないように…
2019.09.02 10:06 | URL | #- [edit]
ROSE says..."「Maybe I Was Wrong」は、名曲!"
ブログを見て、このアルバム聴きなおしてみた。
ジュリアン・レノンのオリジナル・アルバムは、全部あるけど3rd以降は甲乙つけがたい。
けれど、『Help Yourself』が、頭一つ出てるかも。

僕は、今日あるアルバムを聴いていたんだけど、それを聴いていたら勇気というか、
元気をもらった。
そのアルバムは、リックの『The Day After Yesterday』。
知っているアルバムだと思うけど、次々とリックの声で名曲が!

8月にセクションが変わって、役割分担等が変更になって、うまくいかない日が多かった。
もちろん、まだまだ慣れてないので、落ち込む日もあると思う。
このアルバムを聴いていたら、なんか...
好きなアルバムだったけど、勇気や元気をもらうとは思わなかった。

とりあえず、頑張ってこうと思った。
2019.09.01 17:46 | URL | #- [edit]

Leave a reply







管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks


trackbackURL:http://1980musics.blog118.fc2.com/tb.php/5329-90785bcd