FC2ブログ
続・80’sのひとり事

パトリオット・デイ

2020/03/07
映画 0
20170628-pad-sub4.jpg

【監督・音楽・出演者】
監督:ピーター・バーグ
出演:マーク・ウォールバーグ/ケヴィン・ベーコン/ジョン・グッドマン/J・K・シモンズ/ミシェル・モナハン

【感想】
パトリオット・デイ=愛国者の日なんですね

2013年ボストンマラソンで爆破テロが起きる
街はパニックとなりランナーや市民の多くが犠牲となる

死亡者はもちろん夫婦共に両足切断となっている人もいて痛々しい
多くの犠牲者を出すテロは全く許せるものではない

目の前に傷ついて助けを求める人がいれば無意識に手を差し伸べ助け合い脅威に立ち向かう人々の姿に胸が熱くなる

マーク・ウォールバーグ演じる警官トミーと、懐かしやケヴィン・ベーコン演じるFBI捜査官リックがテロ犯を探し追い詰める

トミーの奥さん役としてミシェル・モナハンも出ていました
「ミッション・イン~」のシリーズは勿論ですが「ミッション:8ミニッツ」も記憶に残る女優さんです

【予告】




koolhand
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
映画