FC2ブログ
続・80’sのひとり事

私の中の100曲 ~ROSE編その4

2021/01/23
私の中の100曲 0
今回は、女性ボーカリストの4回目。

『Mad About You』/Belinda Carlisle(1986年)
(Written By J.Whelan, M.Y.Evans, P.Brown)

僕が好きになる曲には、特徴があって...
女性ボーカリストの場合ですと、ハスキーと言うか、がら声と言うか。
美しい声も、勿論好きなんですけど、前者の方がとても魅力的。
そして、PVでは彼女の可愛い姿がみれるんですから、最強です!

この曲でAndy Taylorがギターを弾いているのは、有名な話だと思いますが、
アルバム『Belinda』 に目を向けると結構メンツが面白くて。
なんと、10曲目の「Stuff And Nonsense」のソングライターは、Crowded Houseにも在籍したこともあるTim Finn。
そう、Neil Finnのお兄様。

そして、このアルバムのRemix Engieerが、Stingの「If You Love Somebody Set Them Free」の、「Torch Song Mix」をしたWillam Orbit。
これらの事を踏まえて、アルバムを聴いてみると面白いのではないのでしょうか?

所有音源
CD - 『Belinda』 (IRSD-5741/JVC-496)【輸入盤】 1986年(中古)
CD - 『Belinda』 [DELUXE CD + DVD EDITION] (EDSX 3024)【輸入盤】 2014年
CD - 『The Collection』 [CD + DVD] (DMGTV055)【輸入盤】 2014年



ROSE
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
私の中の100曲