fc2ブログ

4人がそれぞれの想いを綴ります

ある女流作家の罪と罰

6eb429af76f25084.jpg

【監督・出演・音楽】
監督:マリエル・ヘラー
出演:メリッサ・マッカーシー
主題歌:ポール・サイモン

【感想】
51歳の小汚く小難しい小太りおばさんをメリッサ・マッカーシーが演じている

こんなに簡単に文章偽造出来て騙されるとは信じられないが実話らしい
罪が軽くて驚くし、終わり方があまり好きじゃないかな

ポール・サイモンの“"Can't Run, But"”が主題歌に使われていた

【予告】








koolhand
関連記事
スポンサーサイト