fc2ブログ

4人がそれぞれの想いを綴ります

Volume One / Jam & Lewis

2021年度 №4

JAMLEWIS.jpg

Released : 2021
Label : Flyte Tyme,BMG
Producer : Jimmy Jam And Terry Lewis



微かな記憶の中で、Koolhand
このAlbumの批評を覚えています。
『安定の音だけど刺激がない』
KoolhandがJam&Lewisに求める音って
レヴェルが高いんだなと思いました。

自分的には、安定の音で聴き易いと思いましたが、
この1曲って曲は残念ながらでした。
ただ、彼らがMorris Dayと一緒にするときの曲は
外れがなく好きです。



Palerider
関連記事
スポンサーサイト