fc2ブログ

4人がそれぞれの想いを綴ります

私の中の100曲~ROSE編その16

今回からは、サントラ縛りで語ります。
その第1回目は...

『イントロダクション... 10%雨予報(TVサイズ)』 / H2O (1983年)
(作詞 - 阿木燿子 / 作曲 - 鈴木キサブロー / 編曲 - 萩田光雄)

僕らの世代なら必ず読んだであろう、あだち充先生の『みゆき』。
中学生の頃夢中になっていた、アニメ『みゆき』も、勿論観ていた。
ここから、あだち充信者になっていく。

ちょっと時間が経った5年後。
成人式のお祝いに、お金を貰っていたので、式の帰りに大型CDショップに寄った。
目的のCDは、H2Oが唄う「想い出がいっぱい」と、「10(テン)%の雨予報」が、収録されているCD。
その時、該当するCD2枚あったんだけど、1枚は当然アニメ『みゆき』のサントラ。
そしてもう一枚は、H2Oの『Pool』というアルバム。

みゆきのLOVELY コレクション

かなり迷った挙句、あまりよく判らない『みゆき』のサントラよりも、H2Oの他の曲を聴いてみたいと想いが強かったので、後者を購入。
しかし、これが失敗だった。
前者が正解とは限らないが、当時の僕には、受け入れ難い曲ばかり。
そして、肝心の「10(テン)%の雨予報」は、僕が望んでいる物とは違った。
アニメのOPがそのまま歌われると思っていたら、サビの部分が「みゆき!」というフレーズではなく、アルバムに収録されているのは「everyday」となっていた。
まさに、撃沈。

そしてまた、約30年程時間が経って、Wikiで「みゆき」の項目をみると、『みゆき』のアニメのサントラ「みゆきのLOVELY コレクション」の1曲目の『イントロダクション... 10%雨予報(TVサイズ)が、探していたそのVer.だった。
オークションサイトで落とし、約35年振りにサビが「みゆき!」の「10(テン)%の雨予報」が聴けた。
やっぱり、このサビが一番しっくりくる。

イントロダクション... 10%雨予報(TVサイズ)


所有音源を挙げたいのだけれど、H2OのCDやレコードが分散され過ぎていて、収拾不可能な為に割愛。

ROSE
関連記事
スポンサーサイト