fc2ブログ

4人がそれぞれの想いを綴ります

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)

1381.jpeg

【監督・出演】
監督:アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ
出演:マイケル・キートン/エドワード・ノートン/エマ・ストーン
ナオミ・ワッツ

【感想】
マイケル・キートンの自伝?自虐?的映画(笑)

長い邦題とマイケル・キートン主演に惹かれ鑑賞したのだが、まさかのコメディ(笑)
観て驚いたのが、エマ・ストーンにエドワード・ノートン、ナオミ・ワッツと役者が揃う

男は「バードマン」という映画で人気を博したハリウッドスター
だが今や60代となり落ち目のハリウッドスターとなっていた

この男が白パンツを履いて宙に浮いたり、ブリーフ一丁で街を練り歩いたりと抱腹絶倒
「女々しい舞台俳優と転げ回っている」と言われながら真面目に取り組むのだがトラブルばかり続く姿が不思議と応援したくなる

自分を褒めたり、自分に怒ったり、60代でも心の声に翻弄されるなんて…
なんかこの映画めちゃ好きだなぁ

【予告】




koolhand
関連記事
スポンサーサイト